メタルレビュー デーモン閣下('19)

デーモン閣下  「うた髑髏(どくろ) 劇団☆新感線劇中歌集」

3F34283D-FD26-4172-BEC5-9820AA025F88.jpeg


小野正利に続けて取り上げるもう一方のハイトーンシンガー。
最近でもスポーツ新聞の競馬宣伝欄に登場するなどww、さらに活躍の場を拡大なさるわれらが主wデーモン閣下。


閣下の最新の音楽教典wは、関わりが深い「劇団☆新感線」の演劇のために作られた楽曲を集めたものであり、文字通りTheatricalなRockがそろっている。当然閣下が歌っていることから聖飢魔Ⅱのそれを追い求める信者も多いことだろうがw、十分にその望みがかなえられておりw聖飢魔Ⅱの教典にも通じる要素も多数あり。締めの「Get The Planet's Power!」なんて、曲調といい歌詞テーマといいモロに名曲「WINNER」そのものww。
デーモン閣下の歌唱はこれまた衰え知らずで人間離れしている・・・さすが悪魔ww。「Medley:(省略)」では閣下のほかのゲストもいて、そのうち一人はAKANE LIV(LIV MOON)でTarjaばりのオペラティックな歌を聞かせてくれる。

この記事へのコメント