アニソンレビュー アフリカのサラリーマン

前回で小倉唯の新作を取り上げたけど、こちらのアニメでもまた違った演技で驚かせてくれたww。
(1話痴漢回でのゴリ美のぶりっ子(鏡見ろブス!)からのブチキレにはマジ笑いましたww)

それはさておきww、

ライオンなどの動物たちがブラック企業wwで働く姿を毒気たっぷりwwwに描いた「アフリカのサラリーマン」。

その主題歌CD

0DFCB7AD-B10E-4D47-83A9-6E8217F13D2A.jpeg

強面だが性格穏やかなライオン先輩が歌うED曲「ホワイトカラーエレジー」は、昭和の哀愁も感じるしんみり哀歌。アニメ本編ではムーミンパパを彷彿させるユルさを見せてくれるライオン役・大塚明夫さんのダンディな歌声がまたマッチしている。これまたブラック企業特有の風景をww(特に2番)映すような歌詞を書いたのが、日本歌謡曲~J-POPシーンの大御所・松井五郎ということでまた懐メロ世代にはドストライクww。しもんぬのアゲアゲテンションとツダケンのダウナーなツッコミが両極端な「Get Your Wild!~African Night~」よりもw、リードトラックとしてこちらの”白襟哀歌”が選ばれるわなと納得のw良曲。

"アニソンレビュー アフリカのサラリーマン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント