アニメ視聴「プリンセスコネクト!Re:Dive」第3話

前回に引き続き、ペコリーヌを狙う刺客 キャルが前面に。しかし、ギルド結成には付き合わないとか言いながらなんだかんだで結局は加わって協力関係になってしまうのが、当人の本心が出まくりね、このツンデレww。

名台詞も、ペコリーヌの「ヤバイですね☆」に続き、今度はキャルの「ぶっころすぞ」もいただきw、プリコネファンはニヤリ通り越しておなかいっぱいかww。

予告映像や事前情報からちらほらと待望の子たちが次々登場。思い出せば、ギルド受付嬢のカリンも1話以来だしw、2話はアユミがこっそりストーキングしてるぐらいだったからwwかなり出してきた感じだ。

まず道に倒れるw、攻撃力最恐のヤンデレ代表ww"壊し屋(デストロイヤー)"のエリコさん(CV.橋本ちなみ)。ご飯を恵んだユウキが今後「あなた様♡」と執拗に狙われるのが目に見えてきたww。
CM前にはキャルの前に王宮の騎士団副団長のクリスティーナさん(CV.たかはし智秋)も登場して、本編と変わらぬ戦闘狂っぷりを見せてくれて安心w。
そして回想のみ、キャルが慕う”あの人”ことカイザーインサイト(覇瞳皇帝 / CV. 蒼井翔太)陛下の姿も。アニメで陛下との戦いまで描かれるのは厳しそうだけど(量はもちろん、ゲームでのストーリーて内容も極限にシリアスな展開だし/ちなみにシナリオライターは「大奥のサクラ」などその手の美少女とシリアスな血みどろ作風で定評の日日日 氏/)、どこまで今後絡んでくるのか気にはなる。

そして待望のwwリトルリリカル!
年齢の関係で正式にギルドとして認められていないところを悩んでいる様子のミソギ(CV.諸星すみれ)なんて見れ、ゲームでのいたずらっ子の様子(リトルリリカルでなく”ミソギ防衛隊”なんて基本的に呼んでいた)はここでは希薄。この中でも最年少でまじめっ子・強がりっ子なキョウカ(CV. 小倉唯)も、メンバーまとめる優等生なところは見せてくれるけど「へんたいふしんしゃさん」はなかったしww、こちらも抑えめ。と、ミミ(CV. 日高里菜)が比較的通常運転かw?というところで3人の本領発揮というにはほど遠い感じではある。
まぁ、この3人ロリwwが出た時点でファンは万々歳だろうww

さて、本編は美食殿らしいww食事回。
あの二人組は完全に改心してペコリーヌの従者にww。さすがペコ、そのカリスマ性はお・・・ネタバレ省略。
裏メニューと聞いて遂にと思ったらやっぱり虫料理ww!!コミック版はモザイクで隠されてた(あとはxxムシすりつぶしたソースだとかいう聞きたくない単語もwww)あれが本邦初公開www。アニメでは随分とファンシーな見た目だがwwそれでも虫は虫www、それもほぼ原型丸ごとでは、キャルじゃなくても引くww。せめてもの救いwは美味しいというところか(それでも食後に残る虫の風味というのは嫌だなww)。


今回のゲスト声優がコレまた豪華で、イケメン&ダンディな店長さんが津田健次郎、
そして店を荒らすチンピラが千葉繁さま!鼻が赤いところがかのバラバラ道化海賊をハデに彷彿させるしwww、ペコの料理+キャルの果汁トッピングでの食事の反応がジョジョ4部(本人は写真のおやじだけど)でトニオの料理食べた億泰みたいになってるwww。
結局はマナーの悪さ(料理を粗末にする)をペコリーヌに成敗されるが(・・・ちょうどこのシーンでTV電波異常で映らなくなって見れなかったwww)


そんなこんなでw最終的にギルド美食殿結成(ペコも馬小屋生活卒業ねww)。
アニメはこの美食殿によるグルメ探求(という名の魔物退治www)がメインなのだろうか。いやむしろ、その路線のほうがゲームと区別でいいかもしれない。今回みたいに他のキャラ出演とともにw期待している。

この記事へのコメント