アンドレ・マトス

元VIPER、そしてANGRAにSHAMANと活躍してきたブラジル最高のメタル・シンガー、André Matos。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000088-bark-musi


2019/6/8、心臓発作により逝去。享年わずか47歳。


ANGRAの「HOLY LAND」はいまでも好きな作品の一つだし、名曲「Carry On」(「ANGELS CRY」)なんかはAndré 以上のパフォーマンスをできるシンガーなんかいまい(後任のEdu はまだ頑張っていた方だけどね。彼はどちらかというとAndréよりもBruce Dickinson/IRON MAIDEN が近いと思う)


また引っ張り出して追悼します。

Rest In Peace

この記事へのコメント