懐メロ回顧 YMO「テクノポリス」

新譜が面白くないので、かつて慣れ親しんだ懐メロ系に戻ってきたこの頃ww。

特に最近はテクニカルメタルとかCRYPTOPSYあたりを頻繁に聞いていたこともあって、反動でシンプルなものを聞いている。


YOUTUBEで頻繁にそうした動画を見るからか、おすすめでそういったものが挙げられたため、その中で特にはまり込んでしまったのがコレ





イエロー・マジック・オーケストラの言わずと知れた名曲「テクノポリス TECHNOPOLIS」。
「ライディーン」と並ぶ2大巨頭のこの曲は、某オールヒットのアルバムカウントダウン番組で知った。この2曲を収録した大ヒットアルバム「SOLID STATE SURVIVOR」は父親がレコードも持っていたが、結局は自分でCDを入手するまで聞かなかったがww。

アルバムのランキングなのでTVで見れたのが抜粋だったが、今回初めてwMV全編を見てやっと理解できたwww。
その抜粋部分が、タイムラインで3分15から30の教授ヴォイスの♪トキヨ~・・・をバックに東京タワーのアップ映像で、なんで下が光ってるねんwと当初思っていたのだけど、なるほどロケットになって飛んでたんだということで納得www。

”教授”坂本龍一のイメージとして、小学生時分で聞いていた中谷美紀やSister M(=坂本美雨)とか、戦場のメリークリスマスといった暗く怪しい音楽の印象があって、そんな教授がこんな第一印象がハッピーなwサウンドを聞かせたのに衝撃を受けたものだ。

もともとこういうテクノ系の音楽も好きだったけど、YMOてライブは打ち込みに逃げず生演奏するというところに好感が持てる。俺がよく聞くwメタルのようなえげつないものはないけど、特に細野晴臣の正確でかつ美味い個所にプル入れるなどのベースプレイをはじめ、演奏テクニックは相当なものだ。現代のバンドでこんな演奏力あるの、メジャーシーンで存在する?

コメントにもあるみたいに、次の東京五輪のテーマとしても十分使えるだろう。
まだしばらくは、東京タワーロケットにww、スピーカーからT.E.C.H.N.O.P.O.L.I.Sの文字が吐き出されるのを見続けるだろうww。

この記事へのコメント