CDレビュー 「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」 キャラクターソング1

アニメ4期が始まり、また先駆けてアプリゲーム「~ XD UNLIMITED」(エクスドライブ・アンリミテッド)も配信され(もちろんプレイしてますwww)、この夏も絶好調なシンフォギア。

キャラソンの”一番槍”といえばw、もはやこの人以外にありえない!


立花 響 (CV 悠木 碧)

画像


笛(フルート)の音からヴァイキングメタルを匂わせたりもするハイテンションなロックナンバー、「負けない愛が拳(ここ)にある」、タイトルから気合が入っているw。上手・下手関係なく、音程が不安定というのもなんのその!歌唱力云々より(1期の頃と比べれば全然上手くなっているし、)この勢いに乗った悠木碧の歌唱があってこそ、やはりシンフォギアだと唸らせてくれる。

「花咲く勇気」もスピード感のあるナンバーで、どこかT.M.Rを匂わせるようなサウンド。ここでの歌は先と違って抑え気味、というよりかなりタメが強いというべきか。

戦慄のタツマキ(ワンパンマン)やターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)といった、”最強のロリBBA”路線の印象が強くなったwww悠木碧(思い返すと、初めて知った「ダンス・イン・ザ・ヴァンパイアバンド」のミナ・ツェペッシュからその路線だったかw)、こういう響のような真っ直ぐなキャラもまだまだ安泰だ。5期もあるしねw。

この記事へのコメント