徒然CDレビュー 雪音クリス、うまる~ん、ポルノグラフィティ、ブラフマン、BFMV

画像



一枚一枚ずつじゃあ面倒だww。
まとめて紹介するw。


「戦姫絶唱シンフォギアGX キャラクターソング4 雪音クリス」

これまでの1~3は当然ゲット済みw。
第4弾のクリスの歌は、クリスらしいべらんめぇ口調wの歌詞で畳み掛ける正統派なギター・ロック・ナンバー(途中にプログレッシブ風の複雑インストパートあり)の「TRUST HEART」、そして強気の後ろの素直さを歌う「放課後キーホルダー」。
”繋いだ手が紡ぐ”といった、他のシンフォギアの楽曲でも見られる記号も織り込まれている。

現時点で聞いているのはこれだけ。
以下は、これから封を切るww。


「干物妹!うまるちゃん」 OP 「かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!」

容姿端麗、頭脳明晰、性格も良しの完ぺき人間、・・・と思いきりゃw、家ではぐぅ~たらな生活を送る”干物妹”とその周りのクセある人間との日常系コメディ・アニメのOPナンバー。映像も名物ゲームのパロディー(SEまで使用w)などネタ満載で、楽しませてもらっているww。


ポルノグラフィティ 「RHINOCEROS」

ヒットソング「オー!リバル」他収録のポルノ最新作。大ファンである妹よりいち早くゲットww。
名探偵コナンの映画主題歌である「オー!リバル」は、コナンのポスター見て知り、それを妹に伝えた後、youtubeの音源を二人で聞いてからww、今一番のお気に入りであったりするww。


BRAHMAN 「尽未来際」

ベテラン・ラウド・ロック・バンド、ブラフマンのベスト盤。
ハードコア系のものも過去いろいろ聞いてきたが、ブラフマンだけは今でもお気に入りの一つである。激しさ一辺倒にならない幅広い音楽性に、日本語もうまく駆使する独特な歌詞世界、それらが俺を惹きつけてならない。


BULLET FOR MY VALENTINE 「VENOM」

英国産新世代メタラー代表、ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインの5作目。日本でもチャート上位にランクインするほどの人気バンド、今回もまたいいアクションが期待できるか。
雑誌レビューでは、アグレッシブさが前面に押し出されていると。1(イントロ)、2曲目を試聴した感じでも確かにダークな印象だ。


以上w

この記事へのコメント