まどか☆マギカ展へ

TVCMで見て、行ってきました。


2/11(土)「魔法少女まどか☆マギカ展」@大阪南港・ATCホール


俺は写真なんかもうよほどの事でない限りwww撮る気が起きないので現場の風景は見に行ってくださいww。
とりあえず、入場記念品はこんな

画像


記念ブックレットとソウルジェム型イヤホンコードホルダー。ホルダー使っていたらグリーフシード化したりなんかしてww。


まぁ予想通りの大人数でなかは混み混み、ショップなんて90分待ち(俺が確認した時点で)。
展示品もまどか世界を模したジオラマや等身大フィギュア、さらには蒼樹うめ先生の製作資料なんてめったに見れないものも。

ここで不満を一言。
展示会場はジオラマ関係は撮影可能(当然だが製作資料はさすがに不可だった)なのだが、皆が皆好きなものに集まるからとても混雑する。
特にほむほむwもとい、暁美ほむらの等身大フィギュアへの密集率は半端じゃなく、すぐ先にあるのに姿を拝めたのは30分ほどしてからだ!
そしてスタッフの対応も悪いこと。次のコーナー(ちなみにまどかコーナー)から引き返して結構ということでさらに混雑悪化だよ。
他の客で「ブチ切れていい?」とほざいた阿呆がいたけど、気持ちはわかるし、この混雑は会場側も予想できたろう。
柵作るなり人が流れるようにすることを考えるべきだ。

ちなみにフィギュアへの密集率は、ほむらが先述のようにトップで、次に多いのがマミさんという感じだった。

そして、会場の特別ステージでは巴マミ役・水橋かおりと佐倉杏子役・野中藍のスペシャルトーク!
残念ながら俺は抽選に外れ、隣の部屋からスクリーン観戦でした。ホント残念w。
昨日の今日で、本日もあるから詳細は省略するけど、水橋はかなりマミさんを意識した服装でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック