水樹奈々に会う 2011番外編w

まぁ、俺も水樹奈々目的で行ったのだがw。今年の大阪公演に行かなかったし、チャンスがあるなら会おときたい。

開会式が始まって少しすると、スタッフが日傘2本で日光遮り厳重にステージに向かう姿が!あそこまでするような人といえば、言うまでもなくあの人でありまさにその通りだった。読売のお偉いさんらの挨拶の後に、遂にステージにその姿を現す!その瞬間に観客席は異常な盛り上がりwww。2曲を熱唱しその場を盛り上げた!!もちろん1曲はテーマソングである「POP MASTER」、もう1曲は水樹奈々の定番曲だが、今後の予選でも歌うだろうから何かは伏せておく。機材の不調で音のバランスがめちゃくちゃだったが、十分に楽しめた。曲の後もちょっとしたお笑いトークありw。最後に応援の言葉を残し、会場を去って行った。TV放映待ち遠しいなww。


一つ文句を。それはファンのマナーの悪さ。見送ろうとずらずら集まるまではまぁ許そう。それで車の通行の邪魔するのは最低だ。警備員に怒鳴られるまでわからないかまったく。その中におそらく同級生だと思われる見覚えのある顔もあり、なお腹立たしい。



気を取り直し、この際なのでw、発売で即入手した新曲「純潔パラドックス」を紹介しておこう。
彼女が主演しているアニメ「BLOOD-C」のED。和の雰囲気もにおわせる(2番でお得意の演歌調の歌唱も少々)アップテンポなナンバー。c/wのうちの1曲「7 COLORS」(タイトルからして気合入っているなw)はあの「世界ふしぎ発見」の主題歌!こちらも爽快なナンバー。「Stay Gold」にしてもノリがよい、水樹奈々らしいナンバーで、アップなもので固められ、またあやしさも感じさせるタイトルチューンから徐々にさわやかで明るい感じになっていくランニングオーダーも良し。


画像



しかし全国公演の最中だというのに高校生クイズ予選の各会場にも駆け付けるなど、それをこなすパワーにはほんと感心させられる。すごいな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック