ソウ

残虐な殺人ゲームの描写で、コアなファンが多い「SAW」。衛星放送でやってたのをきっかけに、最新の「Ⅴ」まで全シリーズそろえてしまった。

画像


画像


画像




一言、痛い!!
特に「Ⅲ」以降は特に思わず目を背けてしまう描写の連続。体に直に鎖を縫いつけられていたり、生きたまま串刺しにされていたり、振り子ギロチンではらわた引きちぎられて真っ二つにされたり。最新の「Ⅴ」の最後らへん、”sacrifice of Blood”なんか直視できるやついないんじゃないか(あまりに痛いので詳細は避ける)。日本語の吹き替えでみるとまだマシかもしれないが。

あまりに痛い描写が強烈すぎるが、人間描写も実は深く描かれていたりする。”ゲーム”や”テスト”に参加させられた連中の極限状態だけをいっているのではなく、周りの人間や殺人鬼ジグソウなどもひっくるめてだ。”救世主”とさえ呼ばれた実業家がある事件から狂気の殺人鬼へと変貌される様を描く「Ⅳ」なんかかなり気に入ってる。もし、チャレンジしてみるならここからはいるといいだろう。主題歌がXJAPANだし。

マニアックなファンサイトもたくさんあるけど、確かにはまるのも分かるわw。一度はまれば病みつきになるが、見るのも見ないのもthe choice is yours(選択はお前次第だ)www。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック