タイプムーンエース

「TYPE-MOONエース」なるものを購入。
画像


メインで欲しかったのは、やはり「空の境界」特集。6章のこともかなり述べられてるけど、さらに期待が持てるわ。ちょっと内容からずれるけど、水樹奈々は「なのは」でフェイトを演じてから悪役(という言い方は失礼かもしれないけどさw)というかダークヒロイン的なキャラが多くなってきたな。(そういや、フェイトの前に「鋼の錬金術師」で初の少年役でもあるラースといった悪役があったわww)

読み切り漫画も「アーネンエルベのまた別の一日」なんてなかなかおもろいものもあるよw。ドラマCDでいきなり殺されてたwwジョージ店長(モデルはもちろん中田譲治ww)が最後の最後で活躍?するしwwwまぁどうゆう内容かは述べないけど、なかなかお目にかかれないセイバーや式の爆笑を拝めるところが見所か(「空の境界」第5章で式の爆笑が堪能できるけどw)

「CANAAN」て新作もあるようで、これも目が離せないわ。「空の境界」つながりのキャストも多いけど(式・坂本真綾、藤乃・能登麻美子、霧絵・田中理恵が出演)、沢城みゆきの参戦はなかなか興味深い。

処女作「魔法使いの夜」のゲーム化といい、タイプムーンの進撃はまだまだこれからのよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック