UTSUBOっくりの雑談

アクセスカウンタ

zoom RSS 振り返り「NANOHA Reflection」キリエ

<<   作成日時 : 2018/04/16 12:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「魔法少女リリカルなのはReflection」
バトル本編を挟んでキャラ紹介


今作でのウラ主人公、というか1stでのフェイトのポジション


キリエ・フローリアン


画像



破滅に向かう故郷・惑星エルトリアと病に伏せている父、そして父を支え続けてやつれきった母たち家族を救う為、姉アミティエの制止を振り切り親友・イリスと共に”永遠結晶”と、それを入手する鍵となる八神はやての闇の書(夜天の書)を奪う(あくまで借りるという体だが)為に地球にやってきた、フローリアン家の次女。


(遊びアリ)

ゲームGEARS OF DESTINY(以下GOD)でも同様に騒ぎを起こして振り回す立場ではあるが、笑ってごまかすGOD版に対し本編は愚直なまでにまっすぐな性格となっている。


CV.佐藤聡美ということで、GODでの性格に近い振り回しキャラといえばごちうさ名物・鬼畜和菓子さんwww。

画像


そういえば、髪飾りの花も一緒かww、最近気づいたwww。


ただ、姉アミタにイヤミを漏らしたり、無理を承知で見逃してちょうだいとフェイトらに頭を下げるところから見るに、本来の性格はGODと大差はないかもしれないけど、父親や家族、故郷の状況を考えればそれを押し殺しているのも無理はない。


ミッドチルダともベルカとも異なる、自身に備わったナノマシンをはじめあらゆる機械類を操ることも可能な第3の魔法体系・フォーミュラを扱い周りを翻弄する(なのは達だけでなく、トレーラー暴走させるなどで世間様まで)。
戦闘中でも相手の能力を正確に解析する為、捕縛魔法も無効化するなどで苦戦を強いる。
また苛酷なエルトリアの環境下で生きていく為、ミッド人の10倍以上という身体機能を有している(この数値は負傷したアミティエの検査結果だけど、妹であるキリエも当然それに準じているだろう)


そして、
イリスにより実装された魔改造、システム「オルタ」。

画像



本来アミティエのフォーミュラスーツにのみ搭載されている緊急用の機能「アクセラレーター」を擬似でキリエに実装したもの。
ナノマシンのフルパワーにより、フェイトさえ大きく凌ぐ、眼に留まらぬ超高速機動を可能とする。ただし、本家「アクセラレーター」と違い、身体への負荷の対策は完全無視されており、使用は自殺行為に等しい。


つまり、ごちうさ千夜でいうところのコレwww
(2期、第6羽)

画像


画像


眼にも留まらぬ回転w、モカ・ココア姉妹を凌ぐスピードww、そして身体への負荷まで完全に一致、っておいwwww。


後半、ストーリーと一緒にキリエについても掘り下げていく。


とりあえず、ごちうさ比較の悪ふざけはここまでw、
次のシリアスの極みとも言える初戦に備えよ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
振り返り「NANOHA Reflection」キリエ UTSUBOっくりの雑談/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる