UTSUBOっくりの雑談

アクセスカウンタ

zoom RSS チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)

<<   作成日時 : 2017/07/22 15:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000312-sph-ent


ラインニュース見てショック受けました。

LINKIN PARKのVo、CHESTER BENNINGTON。
'17/7/20、ロスの自宅にて死亡が確認。それも自殺の可能性とあり、さらに衝撃。

享年41歳。

R.I.P


チェスターといえば、やはり唯一無二のそのヴォーカル。
確か、ミニストリーの加工されたディストーションヴォイスを生でやってみたらと真似してみたことで、パワフルで甲高くダーティでありながら、ラウド&クリアなあのスクリームを手に入れたと記憶している。
個人的にも好きなスリラーシリーズの「ソウ」の最終章(といいつつ、今年新しいやつが公開のようね)に出演した際も、あの特徴的なシャウトで「HELP ME!!」を叫んでなかなかな死に様を見せてくれていた(ちなみに、演じていたのは差別主義グループのリーダー格。車のシートに皮膚が強力接着剤でくっつけられて、仲間と共に助かりたければ皮膚剥がしてレバー引けというゲーム内容だが、結果は先述どおり。ま、ソウは6以降のゲームがしょぼいのがほとんどでこれもそのひとつなんだけど。閑話休題)。
また、スコット・ウェイランド(故人)の後釜としてストーン・テンプル・パイロッツにも参加するなど名実共に名シンガーだった。ほんとに残念で仕方ない。


しばらく、リンキン・パークの初期2作品、「HYBRID THEORY」「METEORA」で追悼する。
思い入れが強いのはやはりこの頃だ。

画像


当時の流行であったラップメタル。このバンドもそのひとつに数えられていたが、HYBRID THEORYというバンド名を掲げていただけあり(この名前が使えなくなった為に地元の公園をもじってリンキン・パークと名乗ったというのはファンにとって周知)、リンプ・ビズキットみたいにヒップホップをコテコテに演奏するでもなく、ラップにヘヴィ・ロック、そしてチェスターによるキャッチーでメロディアスな歌が上手に組み合わされた、子供にも安心して聞かせられる(過激な歌詞などの注意書きであるEXPLICITマークがついていない。ただ、3作目以降にはついてるものもあるけど)ヘヴィ・ロック。日系人であるマイク・シノダのMCもまたバンドの顔だが、それとチェスターとの対比は類を見ないインパクトだった。




「METEORA」のラストナンバーで名曲「NUMB」を挙げておく。
この哀しいメロディがたまらなく涙を誘う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェスター・ベニントン(リンキン・パーク) UTSUBOっくりの雑談/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる