UTSUBOっくりの雑談

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメツイート 「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」第3話

<<   作成日時 : 2017/07/17 04:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

音楽の日特番で1日ズレた放映。


響の一撃に続けて、翼・クリスも合流。それに対し、パヴァリア側もサンジェルマンが合流し、両雄並び立つ!


Aパート

打って変わり学園の光景。響、未来、クリス、切歌、調が合唱し、夏休みの課題を忘れた響が相変わらず説教食らうwww。
バルベルデの一件の後の日常。
サンジェルマン合流の後は、そのまま錬金術師達は撤退。連中の目的には、フィーネのかつてのソレに通じるものを匂わせる。響を悩ませるのは、それに加えクリスの一件も。
他方、サンジェルマンは強奪した聖遺物、自動人形(オートスコアラー)・ティキを起動させる。なんともガリィよりも軽い性格してんなぁww。そこに一本の電話、相手はパヴァリア光明結社の局長・アダム。三木眞一郎、今年は大活躍だな。無敵の大蛇・ヨナルデパストーリを響に(結局はみごと復活出来ずw)破壊されたことで、連中にとって忌々しい宿敵フィーネの置き土産であるシンフォギアの破壊を狙うことに。すでに他2人が行動に移している。
帰国の途につく翼とマリアの飛行機が着陸直前に襲撃を受ける。バックを取ろうとしたマリアが空中に投げ出され、翼が変身!アルカノイズの攻撃を捌きつつマリアの救助へ。マリアのヒールが切り落とされるという危ないところもあったが、間一髪でセーフ。その後は追撃なし。狙いはシンフォギアか、又はマリアのバックの中身か。


Bパート

とりあえずは無事本部に合流出来た翼とマリア。持ち帰ったバックの中身は、バルベルデ政府の機密資料。サンジェルマン達が奪った聖遺物(ティキ)の詳細を調べるためのもの。皆が今後の方針を聴く中、クリスは心ここにあらず。
後、響は未来とファミレスへ。さりげなくTVニュースでは、バルベルデからの集団亡命という怪しげな情報が。
響が未来にクリスの事を相談するが、余計なお世話という、ちゃっかり先輩(翼)と一緒して響達の後ろの席で茶しばいてるwクリス。例えステファンの件と同じような選択が求められることがあれば、何度でも同じ選択をすると宣言する。それが自身にとっての「正義の選択」ならば仕方ないと翼は言うが、おそらくクリス自体もまだ迷いがある。そして響もその言葉が重要となりそうだ。話を逸らすクリスだが、響は未だ課題が進んでいないww。13日の誕生日までに頑張ってと未来に暖かく見捨てられる?ww。
そこで事件発生、アルカノイズ出現の一報!響が変身し、翼・クリスとともに蹴散らしていく。錬金術師2人、カリオストロとプレラーティに加え、サンジェルマンも間も無く合流、機能特化型アルカノイズを使用。亜空間に閉じ込められ、アルカノイズに攻撃が通らないようになる。ならばとここで、イグナイト抜剣!曲調も歌唱もアグレッシブになり、アルカノイズもみごと蹴散らしていくが、数の多さに押されるのは時間の問題。そこに、エルフナインの推理をもとに、亜空間の中心を探ることに。結果、中心にいる張本人のアルカノイズにビンゴ。巨大な剣のミサイルwをカタパルトで撃ち出し撃破!
結局は今回もパヴァリア側の敗走となるが、そこにティキも駆けつける。この地は神にケンカ売るのにぴったり、またキャロルの時みたいに都市が廃墟になる予感しかないww。


CMは、巨大剣ミサイル!響のカッコイイところを拝むだけのつもりだった翼が、ポチッとな、でカタパルトごと発射ww、わたしも飛ぶんか〜〜いwwww。

キャラソン3弾は翼。
この日は、リリカルなのはReflectionの主題歌も同時発売で、水樹奈々ファンにとって悲鳴の嵐ww。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメツイート 「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」第3話 UTSUBOっくりの雑談/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる