UTSUBOっくりの雑談

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ振り返り 「ViVid Strike!」 ヴィヴィオvsリンネ 2

<<   作成日時 : 2017/03/15 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ヴィヴィオvsリンネ ラウンド2以降


ラウンド1は、リンネからダウンを奪ったヴィヴィオのポイントリードでゴング。


そのインターバル。

先のラウンドでの宣言について、ノーヴェから説教くらうヴィヴィオw。

画像


そりゃ公式試合の最中に会話とか当然禁止だわな。おせっかいな性格が災いする、8話のコミカルシーンのひとつ。


一方のリンネ陣営。

先の宣言の件で、リンネだけでなく、コーチであるジルがナカジマジムに対する嫌悪をあらわにする。

画像


個人的には敵対心と同時に、これまで感じていたリンネとジルの間の意識・スタンスのズレが大きく感じる1シーンでもあった。


インターバル明け
ラウンド2

防御に徹し、隙をうかがうリンネだが、結局は流れをつかめず、ヴィヴィオのポイントリードのまま、展開があまり大きくないということであまり掘り下げるとこもないか。

画像



注目すべきは、やはり3ラウンドの展開だ。

リンネは再び突進して隙をこじ開けるスタイルに戻しヴィヴィオに向かう。

勝負を急いだのか大きく隙を見せたリンネに、ここぞとヴィヴィオがストレート!

画像


普通ならば、ナカジマジム一同と同じように「いける!!」と思うけど、(ストーリーとしても)ここでそうなるわけ無いわな。
多くの視聴者も自分同様に、これはマズいと思っただろう。
なにせ、ミウラの抜剣さえ防ぐリンネのタフネスの化け物っぷりを見せられた後だと・・・


画像


完全に狩人、あるいは獲物を捕らえた猛禽の類の眼にまず唖然。さんざん好き勝手してくれたお返しと言わんとばかりに、ここから誰も静まり返る猛攻!


画像


ボディーに全力の一撃!


画像


蹴りで左脚砕いて(!!)フットワークを潰し!


画像


画像


画像


とどめのガード上からなぎ倒し!!!

さすがにここまで凄まじいものを見せられると本気で言葉も出ない。いくらヴィヴィオが非力でついでに脚潰され踏ん張り効かない状態といえ、単純に筋力が強いですで片付くもんじゃないだろコレ。


画像


もはや野獣。1話冒頭の幼少時代の姿がますます遠のく。
よそ様ではゴリラとか言われているけど、そんな生易しいレベルじゃない。
個人的なイメージとしては闘牛、それもマジモンの生死賭けた(マタドールがリアルに牛をころす)やつの怒りに猛りまくった手負いの喧嘩牛。
この一連の攻撃動作での小倉唯の唸りも鬼気迫るものとなっていて、こんな声出せることにも驚きだ。あのふわふわ感は全く無い。


正直これでヴィヴィオが逆転できるとは到底思えなかった。
何とか立ち上がっても、威力の落ちた打撃で猛り狂う野獣をおさえられるわけも無く追い詰められる。

画像


画像



見ているコチラも半ば諦めモードになりかかった。


しかし、この後の逆転に次ぐ逆転は、誰も予想不可能だろう。


画像


画像


一瞬の隙をつき、右脚を前にスイッチという新たな技法の披露。
ヴィヴィオの器用さならば、これくらいはまだ予想の範疇ではあるけど、これぐらいでリンネを打ち砕けるとは思っていない。


フーカに想いを託してここで終わりというモノローグが入って、あぁここまでか、と思いきやまさかのコレだ!!

画像


リンネに打ち負けることなく、最後の全力で迎え撃つ!やっぱり前主人公、しかもあのママの娘はやはり強かった!!


画像


眼にも留まらぬ瞬速の連打、”アクセルスマッシュ・インフィニティ”!

画像


画像


的確に急所にディカプル(10連撃)!
さすがにこめかみとか急所なんていくら筋肉が凄かろうが鍛えられるものではないわけで、完全に意識遮断。


ヴィヴィオがリンネをK.Oで下す!!
ここまでの展開があまりに予想外過ぎて驚きの連続だ。リリカルなのはシリーズ通して見入るバトルシーンの中でも屈指の一戦ではないか。


画像


結局はこの戦いの怪我で大会辞退とはなったが、当人は完全にやりきったと満足げ。
やはり格闘技が好きということが表情から伝わる。
その面からでも、全く正反対なリンネの姿もより浮き彫りとなって、後の展開がどう繰り広げられるのかハラハラさせてくれた。



次の一大決戦、フーカvsリンネは戦いの経過よりも両者の内面について、個人的見解も交えて振り返ろうと思う。2人、そしてジルの心の弱さ部分に着目するつもりだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ振り返り 「ViVid Strike!」 ヴィヴィオvsリンネ 2 UTSUBOっくりの雑談/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる